開催プログラム

2018年10月~2019年3月までの全6回のプログラムです

2018年は(公財)奈良市生涯学習財団と共催で全6回のプログラムを行います。

  • 日時:毎月第二土曜日(原則)13:00~16:00
    2018年10月13日(土)、11月10日(土)、12月8日(土)、2019年1月12日(土)、2月9日(土)、3月9日(土)
  • 対象:小学1~6年、中学1~3年(奈良市外も対象)
  • 場所:奈良市中部公民館ほか
  • 受講料:登録料2,000円(6回分、保険料、講師料等)+材料費
  • 参加申し込み締切:2018年10月2日(火)
  • 主催:NPO法人 奈良NPOセンター「もうひとつの学び舎」実行委員会
  • 共催:公益財団法人奈良市生涯学習財団
  • 後援:奈良県・奈良県教育委員会・奈良市・奈良市教育委員会、奈良県生活協同組合連合会

01-奈良の『スゴイ』を発見しよう 定員20名
奈良の伝統や「今」を学び、未来の奈良をデザインします。

02-お菓子を科学する 定員20名
お菓子をテーマに科学的な視点で見つめ、考える力を育みます。

03-クレイアニメをみんなでつくろう! 定員9名
クレイアニメーションづくりを通して創作力と感性を育みます。

案内チラシはこちら(PDF:264KB)

プログラム内容
01- 奈良の『スゴイ』を発見しよう
「むかし」の奈良も良いけれど、「いま」の奈良も楽しい!ずっとずっと続いている奈良の『スゴイ』をみんなで発見しよう。春日山原始林(かすがやまげんしりん)、かき氷、雅楽(ががく)などの見学や体験をして自分たちの生活とつながりを考えよう。毎回、いろんな名人がてつだってくれるよ。
【初回プログラム】
  • 「奈良はなぜ氷の聖地? ~おいしいかき氷のひみつをさぐり、オリジナルをつくって食べよう~」
  • 講師:中 孝仁 さん(日乃出製氷(株)専務取締役)
  • 材料費:500円
【2回目以降】
講師:杉山 拓次 さん(春日山原始林を未来へつなぐ会事務局長)、もうひとつの学び舎スタッフ 他
02- お菓子を科学する
大好きなお菓子(たい焼き、クッキー、ラムネ、ジュースなど)を一から作ります。材料は?作り方は?味はどうやって決まるの?砂糖がなくても甘いお菓子がつくれるかな?など、作って食べて、みんなで考えます。また食べものはからだを作ります。栄養や健康についても専門家にアドバイスをもらいながらお菓子を科学的に考えます。
【初回プログラム】
  • 「お菓子のとける・かたまるを実験~ラムネ菓子を科学する~」
  • 講師:もうひとつの学び舎スタッフ 他
  • 材料費:300円
【2回目以降】
講師:辰巳 千嘉子 さん(生活協同組合コープ自然派奈良理事長)、井上 研一 さん(一丁焼き鯛焼き こたろう) 、竹村 享子 さん(畑薬膳アカデミー主宰) 他
03- クレイアニメをみんなでつくろう!
粘土でキャラクターをつくって、物語を考えます。パソコンとカメラを使って考えた物語を動画にして、アニメーション作品をつくります。つくった動画はインターネットで公開します。どんな作品ができるかな?
【初回プログラム】
  • 「クレイアニメをつくってみよう」
  • 講師:金井 敬造 さん(ウェブデザイナー)
  • 材料費:500円
【2回目以降】
全体を通してみんなで作品をつくります。作品制作のため、工作や話し合いの時間が主となります。

(お申し込み方法)
いずれかの講座を選んでいただき、(公財)奈良市生涯学習財団のお申込みページからお申し込みください。

奈良の『スゴイ』を発見しよう

お菓子を科学する

クレイアニメをみんなでつくろう!

これまで実施した講座(2018年夏休み企画2018年1月から3月2017年10月から12月2017年5月から7月2016年12月から2017年2月2016年9月から11月2016年5月から7月・)